おまとめローンの押さえどころ⇒5社からのキャッシングではおまとめローンが難しい利用 おまとめローンの押さえどころ⇒5社からのキャッシングではおまとめローンが難しい利用

おまめローンとは何かというと、複数のローン商品で作ってしまった借金を一まとめにすることができるローン商品のことです。一つにまとめれば、借金の管理が楽になるのです。

ですから必然的に、その商品の融資枠は大きく作られています。しかも融資枠が大きい分、金利も比較的低く抑えられていますので、この商品を利用することで利息の支払い負担が減ってくれるという素晴らしいメリットまであるのです。ですから複数の借金を抱えている人にとっては、この商品は非常に高い人気があるのです。

しかし、おまめローンも申し込むと審査が待っていますので、それに通らないと利用できない点は通常のローン商品と同じです。しかも融資枠が大きく作られているので、通常のローン商品よりも審査の難易度は高いのです。ですから利用したくて申し込んだとしても、審査に通らない残念な利用者は大勢いるのが現実です。

ところで複数の借金を抱えている人とは、要するに多重債務に陥っている人のことです。たとえば消費者金融のキャッシングなどでも、一社からの借り入れだけでは間に合わないので二社目、三社目と次々に借り入れ先の会社を増やしたということです。

そのような多重債務の人は常識的に考えても、どんなローン商品の審査においても不利になってしまうことは避けられません。確かにおまめローンは複数の借金を一本化する目的で作られた特別なローン商品なのですから、多重債務の人でも基本的には審査には通るはずです。

しかし、一口に多重債務の人のためのローン商品とは言っても、現実的には限界があるのです。

確かに三社か四社くらいまでのキャッシングなら、借金の総額にもよるのですが、審査に通る可能性は十分にあると考えられます。しかし、さすがに借り入れ先が五社になってしまうと審査に通るのは厳しくなってしまうと考えられます。もちろん五社でも審査に通ることもあるでしょうが、通らない割合は大きくなってしまうと考えて間違いないでしょう。

ですから複数の借金を一まとめにしたい人は、借り入れ先が五社以上に増えないうちに早めに一まとめにしておくべきでしょう。とにかく借り入れ先の会社が多くなればなるほど、審査は厳しくなってしまいますので気を付けましょう。

ちなみに、おまとめ専用ローン商品になりますと、借りるお金は直接返済に回されますので、自分の手元には1円も届きません。それに返済専用のローン商品ですので、通常のカードローンなどとは違い、どんなに返済が進んでも追加融資は一切受けられません。”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です