東京スター銀行のカードローンは誰向けサービス? 東京スター銀行のカードローンは誰向けサービス?

近年、おまとめローンなどを中心に個人に特化したサービスを数多く提供している「東京スター銀行」。「東京スター銀行」は、2001年に営業をスタートした新しい銀行で、預金連動型のローンや高利回りの定期預金など、個人向けのサービスを多く提供しています。ただし、個人といっても、もちろん特徴もあります。そこで、今回は、「東京スター銀行カードローン」をおすすめしたい人をご教示したいと思います。

「東京スター銀行カードローン」の大きな特徴として、まず金利が一定であることが挙げられます。これは、他行のカードローンではあまり採用されていないサービスです。スターカードローンの金利は一律4.5~14.6%となっており、金利が決まっている分、借り入れを行うに当たり安心感も大きくなります。ただし、この金利に関しては、注意点もあります。それは、借り入れ金額が大きくなると、逆に金利が高くなってしまうことがあるという点です。具体的には、他行のカードローンの上限金利が約15%であることを考えると、借入額が50万円以下になる場合に、この「東京スター銀行カードローン」の利用がお得になることが多いです。

次に大きな特徴として、パートやアルバイト、学生なども申し込みを行うことができるという点です。これは、他行では審査がなかなか申し込むことができず、審査を通過しないパートやアルバイト、専業主婦や年金生活者、学生でも申し込むことができるという非常にありがたいサービスとなっています。もちろん年収制限もなく、今までなかなかカードローンを利用することができなかった方にも利用できるチャンスが広がったと考えられます。(ただし、学生は定期収入を得ている必要があります。)

以上のように、「東京スター銀行カードローン」は、個人向けサービスに特化した「東京スター銀行」だから実現したカードローンといえます。もちろん、他行カードローンと比べて融資まで多少時間がかかったり、限度額が低いなどのデメリットはあるものの、借入金額が少なく、これまで審査が通りにくかった職種の方にはとてもおすすめのカードローンです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です